家庭の医学と健康情報が満載【メディナビゲーション】

あなたの生活周りの健康情報の症状・原因・対策方法をお届けします。

花粉症

花粉症の症状は皮膚にも出る?かゆい・ぶつぶつ・赤みなど

投稿日:

花粉症 皮膚

花粉症症状といえば、鼻水にくしゃみ、目のかゆみが代表的ですが、皮膚に関する症状も少なくはありません。

これは花粉症の原因のアレルゲンが、肌へも影響してしまうからなのです。

花粉症からくる皮膚への影響は、かゆみや肌荒れ、ぶつぶつや赤みなどです。これらの症状は「花粉症皮膚炎」といわれ、花粉が肌に付着することなどが原因で引き起こされる症状です。

スポンサーリンク

花粉症皮膚炎の原因とは?

鼻水と目のかゆみでも手一杯なのに、肌荒れまで引き起こされちゃたまらないですよね。なんか肌の調子がいまひとつ良くないなあなどと感じるのは、これが原因かもしれません。

原因は主に二つの要因があり、ひとつは外的要因である花粉と、その季節による乾燥と紫外線の強さ。

もうひとつは、季節の変わり目による気温の変化に身体が対応できないという、自律神経の乱れが原因とされています。

これらが肌への刺激となり、肌のバリア機能が低下しやすくなってしまうことから。かゆみや赤みなどの症状がでてしまうのです。

では肌のバリア機能が低下すると、どういうことが起きるのかといと、バリア機能はつまり肌の免疫力のことで、身体もそうですが、免疫力が低下すると外からの刺激から肌を守りきれなくなります。

他にも、水分を保てなくなり、肌が乾燥し、さらに肌のバリア機能は低下してしまいます。

肌がそういった弱い状態の時に、花粉が付着してしまうと、花粉の刺激を防げなくなってしまうため、肌荒れはかゆみ、ぶつぶつや赤みといった症状がでてきてしまいます。

つまり、乾燥などで肌の防御が手薄なときに、花粉に攻め込まれているという感じです。

乾燥肌の人は要注意

研究によると、乾燥肌の人ほど花粉症になりやすいという結果もでています。
あとは、敏感肌やアトピー性皮膚炎の方も、この花粉症皮膚炎になりやすいと言われています。

では花粉症皮膚炎を予防するには、まず肌を花粉から守ることが大事になってきますね。

まずは肌のバリア機能を高めるために、保湿をしっかりとすること。セラミドやヒアルロン酸など、保湿効果の高いスキンケア化粧品を使用することをおすすめします。

肌に刺激の少ないものを選ぶことや、スキンケアの際に肌に負荷を加えないようにすることも大事です。

マスクで乾燥と花粉を防ぐことも有効です。

帰宅後は、肌に花粉が付着していることもあるので、すぐにメイクを落としましょう。ベースメイクはリキッドタイプだと花粉が肌についてしまうので、パウダリータイプを選ぶようにしましょう。

少しでも肌への負担を減らして、花粉シーズンの肌トラブルから開放されるといいですね!

スポンサーリンク

-花粉症

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花粉症の症状で頭痛だけひどい時の対処法!ロキソニンは使うべき?

意外と知られていないかもしれませんが、花粉症の症状のひとつに頭痛があります。花粉症の症状いえば、鼻水、くしゃみ、目のかゆみが主な症状に思われがちなので、頭痛は花粉症とは関係のないところからきていると思 …

花粉症 レーザー治療を受ける時期はいつ?費用・値段の相場は?

美容にも大活躍のレーザー治療ですが、花粉症の治療にも効果があるとは、世の中レーザーさまさまです。 花粉症のレーザー治療は、レーザーで鼻の内側にある粘膜を焼くという、大変痛そうな方法ですが、実際に治療を …

花粉症のメガネは本当に効果ある?おしゃれなメガネを買いたい人は?

春先になると、ゴーグルのような物々しい装備で街を歩く人が増えた気がしますが、あれはてっきり最先端ファッションかと思いきや、花粉症用のメガネだったんですね。 確かに、普通のメガネと違い、水中メガネやスキ …

花粉症や鼻づまりに効果があるアロマ・精油とは?

花粉症でとにかくつらいのが、鼻づまり。鼻をかんでもかんでも、まったくなくならない鼻水。いったいどこから湧いてくるのか、これが油田ならば・・と思うこともなくはありません。 鼻をかみすぎて鼻の周りはボロボ …

花粉症で眠気がひどい!眠気の症状の原因と対処法

いてもたってもいられない眠気にお悩みのみなさん、こんにちは。 どうしてもやらなければならない仕事がある、明日は試験だから勉強しなければいけない、今日中に見ておきたいアニメがある。いずれにしても、決して …

スポンサーリンク