家庭の医学と健康情報が満載【メディナビゲーション】

あなたの生活周りの健康情報の症状・原因・対策方法をお届けします。

花粉症

花粉症の薬の副作用の症状は?倦怠感・体重増加・吐き気など

投稿日:

花粉症 薬 副作用

花粉症には抗ヒスタミン剤の投与が一番手っ取り早くて効果的ですが、いかんせんその副作用に悩まされる方も多いかと思います。

どんな薬にも、副作用というものは付き物ですが、花粉症の薬には特に「倦怠感」、「体重増加」、「吐き気」などの症状があると言われています。

しかし、花粉症に悩まされている方は、薬を飲まないわけにはいきませんから、諸刃の剣です。

スポンサーリンク

花粉症の薬の副作用の症状は?

中でも一番の厄介者は「眠気」です。次に倦怠感。これは学生さんや社会人には、とても困ります。

花粉症の薬には「抗ヒスタミン剤」という、いわゆるアレルギー症状を抑える成分が入っています。

名前のとおり、抗ヒスタミン剤はヒスタミンというアレルギー症状を引き起こす化学伝達物質を抑える働きがあります。ですが、ヒスタミンは脳を活性化する役割も持っており、この働きが弱くなるため、眠くなるとされています。

花粉症などのアレルギーを抑えるには、眠気は切っても切れない関係だったのです。

しかし最近では、眠くなりにくい市販のお薬も販売されるようになり、花粉症と眠気、どちらをとるかで悩まされていた花粉症クラスタには、まさに革命のような進化であるとも言えます。

体重増加や吐き気の副作用も?

他にも花粉症の薬の副作用として挙げられるのは、「体重増加」。
これは女性にとっては大変敏感になるところです。

視床下部にある満腹中枢への刺激がなくなることにより、食べても食べても満腹だと感じることができずに、いつも以上に食べてしまう。といった、副作用があります。

さらに、グレリンというペプチドホルモンの働きによって、食欲が増進していまうという意見もあります。

花粉症の時期に胃痛を訴える人も少なくはありません。
これは、薬の副作用とは一概には言えないらしく、花粉で胃の粘膜がダメージを受けているとも考えられます。

そこから、「吐き気」などの症状が出てくることもあります。
胃も、鼻の内部や喉同様、粘膜で覆われているため、花粉が口から吸い込まれ、胃に到達すると、胃痛を起こすこともあるそうです。

薬の副作用で、胃痛、吐き気が怒る場合は、薬の種類を変えてみるというのも、ひとつの方法かと思います。

もし、ここに挙げたものや、これ以外の副作用がひどい場合には、お薬手帳を活用し、どの薬でどういう副作用が出たということをメモしておくと、別の病院にかかった際にも役立ちます。

花粉症だけでもとてもつらいので、なるべくは副作用で悩まされることなく、穏便に花粉シーズンを乗り切りたいですね。

スポンサーリンク

-花粉症

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花粉症の目薬!市販でおすすめの目薬ランキング2016!

花粉症で辛いのは鼻水だけではない!そう、目だってしこたま痒くて辛いんです!最近は、「痒い」という文字だけでなんだか痒くなってくるような気がします。 市販の目薬の中でのおすすめランキングを紹介していこう …

花粉症や鼻づまりに効果があるアロマ・精油とは?

花粉症でとにかくつらいのが、鼻づまり。鼻をかんでもかんでも、まったくなくならない鼻水。いったいどこから湧いてくるのか、これが油田ならば・・と思うこともなくはありません。 鼻をかみすぎて鼻の周りはボロボ …

花粉症のレーザー治療のデメリットは?副作用はある?

レーザー脱毛に美容レーザー・・そしてついに花粉症の治療にもレーザーの時代が。ほんとレーザーって何にでも効くんだなあ、万能だなあと思いつつ、レーザー治療てどんなことするのか、全然想像がつきません。 レー …

イネ科・ブタクサの花粉症の症状と対策!ピーク時期はいつ?

花粉症といえば春の風物詩のイメージがありますが、花粉症は大きく分けて春と秋の2回シーズンがあります。 春はお馴染み、スギやヒノキ、ハンノキなどの樹木の花粉がピークで猛威を振るいます。秋は、ブタクサやヨ …

花粉症の症状で頭痛だけひどい時の対処法!ロキソニンは使うべき?

意外と知られていないかもしれませんが、花粉症の症状のひとつに頭痛があります。花粉症の症状いえば、鼻水、くしゃみ、目のかゆみが主な症状に思われがちなので、頭痛は花粉症とは関係のないところからきていると思 …

スポンサーリンク