家庭の医学と健康情報が満載【メディナビゲーション】

あなたの生活周りの健康情報の症状・原因・対策方法をお届けします。

風邪

風邪のひきはじめに葛根湯がおすすめ!効果や飲み方・飲み合わせは?

投稿日:

風邪 ひきはじめ 葛根湯

風邪のひきはじめには葛根湯!

寒気がするなどの風邪のひきはじめに効果的なのが、「葛根湯」です。ただし使用する時は、飲み方や飲み合わせに注意しなくてはなりません。今回は、葛根湯の効果や正しい飲み方、気をつけるべき飲み合わせについてご紹介します。

葛根湯の効果とその生薬

葛根湯は漢方薬の一種です。発汗作用があり、身体の熱や腫れ、痛みを発散させて緩和する働きがあります。

とくに「風邪のひきはじめ」に飲むと効果的です。

そのほかにも頭痛や肩こり、筋肉痛、じんましんにも効果があります。葛根湯などの漢方薬は、草木からとった様々な「生薬」が配合されてできています。

葛根湯に含まれる生薬

・葛根(かっこん)

発汗効果や鎮痛効果があります。

・麻黄(まおう)

交感神経系を刺激する「エフェドリン」という成分を含みます。
気管支を広げたり、脈や血圧を上げたりする作用があります。

・桂皮(けいひ)

おだやかな発汗・発散効果、解熱、鎮痛効果があります。

・芍薬(しゃくやく)

鎮痛作用や止血、炎症を抑える作用があります。

・甘草(かんぞう)

消炎作用があり、アレルギー症状の緩和、咳や喉の痛みに効果があります。
「グリチルリチン(グリチルリチン酸)」という成分を含みます。

・大棗(たいそう)

鎮静作用があります。

・生姜(しょうきょう)

整腸作用や吐き気を抑える作用、身体を温める作用があります。

葛根湯の正しい飲み方

それでは、葛根湯の効果を十分に引き出す飲み方を説明します。

風邪のひきはじめに飲む

葛根湯を飲むタイミングは、寒気や肩こり、頭が重い、くしゃみが出るなど風邪の初期症状が見られた時です。逆に、発熱時など風邪をひいてしまってから飲んでも効果はありません。

食前、食間など空腹時に飲む

普通の薬と違って、葛根湯などの漢方は一般的に空腹時に飲みます。胃に食べ物がない状態の方が、吸収されやすく効果が出やすいのです。食事をする30分前か食後2時間空けてから飲んでください。

白湯で飲む

やかんで10分ほど煮たてて、飲めるくらいの温度に冷ましたものに溶かして飲んでください。

葛根湯を飲む時は飲み合わせに注意

葛根湯を飲む時に気をつけたいのが飲み合わせです。とくに葛根湯に含まれる麻黄の「エフェドリン」と甘草の「グリチルリチン」には注意が必要です。

飲み合わせNG

・風邪薬

風邪薬には麻黄と同じエフェドリン系の成分を含むものが多いです。
エフェドリンを過剰摂取すると、動悸が激しくなる、血圧の上昇、頭痛、吐き気、イライラといった症状が現れます。

・胃腸薬

胃腸薬の多くは、葛根湯と同じく甘草が含まれています。
甘草に含まれるグリチルリチンを過剰に摂取すると、血圧が上昇して身体がむくむ「偽アルドステロン症」が現れます。

・コーヒー

コーヒーに含まれるカフェインには、エフェドリンと似た作用があります。
エフェドリンの過剰摂取と似たような副作用が出る恐れがあります。

葛根湯のまとめ

  • 葛根湯は風邪のひきはじめに飲むと効果的
  • 空腹時に白湯で飲むと良い
  • 風邪薬や胃腸薬、コーヒーといっしょに使用するのはNG

葛根湯は虚弱体質の人や胃腸の悪い人、汗が多い人には向きません。体力のある人でも、他の薬との飲み合わせに注意して服用するようにしてくださいね。

スポンサーリンク

-風邪

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

風邪のひきはじめにはツボが効果的だった

くしゃみ、鼻水、寒気、喉の痛み、咳という症状が現れたら、風邪のひきはじめかもしれません。風邪のひきはじめには、薬を飲むより栄養価の高い食事をして、しっかり養生することが大切です。 それ以外に、風邪のひ …

風邪の治りかけの症状!人にうつる可能性は?

風邪の治りかけは人にうつりやすい? 風邪は治りかけたときが、一番人にうつりやすいと聞いたことはありませんか? 実は、風邪の治りかけに他人にうつる、というわけではないのです。 今回は、風邪の治りかけは人 …

風邪で腰がいたい!腰痛になる原因と治し方・対処法は?

風邪をひくと、なぜか腰まで痛くなることがあります。 このような風邪による腰痛の原因は何なのでしょうか?そして、この場合どういった治し方や対処法をとればよいのでしょう? 今回は、風邪によって腰痛になる原 …

風邪の症状とインフルエンザの症状の違いと予防方法

風邪?インフルエンザ?症状の違いとは ただの風邪なのか、それともインフルエンザなのか、症状が似ていて判断が難しいですよね。風邪とインフルエンザは、どのようにして見分けたらよいのでしょうか? 今回は、風 …

風邪には大量のビタミンCが効く?ビタミンCが豊富な果物や食べ物は?

風邪には、ビタミンCが効くということは、よく知られていますよね。ではビタミンCを大量に摂れば摂るほど、風邪に効果的なのでしょうか? そこで、ビタミンCが風邪に効く理由やビタミンCが豊富に含まれている果 …

スポンサーリンク