家庭の医学と健康情報が満載【メディナビゲーション】

あなたの生活周りの健康情報の症状・原因・対策方法をお届けします。

風邪

風邪の時にお酒は飲むと危険?酒で治るは間違った知識?

投稿日:

風邪 お酒

風邪をひいたらお酒を飲んではいけない?

お酒を飲むと風邪が治る、なんて噂を聞いたことはありませんか?実際には、風邪の時にお酒を飲むと治るというのは間違いです。むしろ風邪の時にお酒を飲むことは、危険な行為です。

今回は、風邪の時にお酒を飲むと危険な理由や風邪の正しい治し方、風邪に効果な飲み物をご紹介します。

風邪の時にお酒を飲むと危険な4つの理由

免疫力が低下する

肝臓には、体内に侵入した有害ウイルスや細菌、アルコール、老廃物などを分解し解毒する役割があります。風邪の原因は、ウイルスへの感染がほとんどです。

風邪の時にアルコールを摂取すると、肝臓がアルコールの分解にてまどり、ウイルスを排除する仕事が妨げられます。そのため、お酒を飲むと、風邪ウイルスに抵抗する力(免疫力)が落ち、風邪が治りにくくなります。

脱水状態になる

風邪をひいて熱が出ると、汗を大量にかいて、体内の水分が失われます。そのため、風邪の時は、こまめに水分を補給することが大切です。しかし、アルコールには利尿作用があります。

とくにアルコール度数の高いお酒は、摂取した水分以上に利尿によって失われる水分の方が多くなります。さらにアルコールによる利尿によって、必要な栄養も流れ出てしまいます。

質の良い睡眠を妨げる

風邪をひいたら、体力を回復させるため、十分な睡眠をとるのが一番です。お酒を飲むと、寝つきが良くなると思いますが、実際は逆効果。お酒によってもたらされた睡眠は、一種の麻痺状態に近いものです。

そのため、本来睡眠中に行われるはずの体の回復が行われなくなってしまいます。

薬との併用はNG

風邪薬とお酒をいっしょに飲むと、薬が効きすぎる・呼吸困難になる・意識が朦朧とするなど危険な状態になります。薬とお酒の併用は絶対にしないでください。

風邪の正しい治し方

風邪をひいたときは、体力と免疫力が落ちています。風邪の原因のほとんどは、ウイルス感染によるものです。このウイルスを退治するためには、体力と免疫力を回復させなければいけません。

安静にして十分な睡眠をとりましょう。

風邪をひいて発熱すると、体内の水分が失われます。水分をしっかり補給してください。

また、風邪の時は、胃腸の働きが弱くなっています。栄養価が高く、消化の良い食べ物を食べてください。ビタミンが豊富に含まれているものが、風邪に効果的です。

風邪に効く飲み物3選

それでは、風邪に効果的な飲み物を3つご紹介します。

・スポーツ飲料

風邪には、こまめな水分補給が重要です。不足しがちな栄養素もいっしょに補うことができます。

・卵酒

アルコール分を飛ばしてある卵酒は、栄養価が高く、風邪のひきはじめに効果があります。

・甘酒

酒と名前が入っていますが、甘酒は分類上清涼飲料です。ビタミンやブドウ糖など栄養が豊富です。

風邪の時のお酒のまとめ

  • 風邪の時にお酒を飲むと治るというのは間違い
  • アルコールは、免疫力の低下・脱水症状・睡眠の質の低下をもたらす
  • お酒と薬の併用は危険
  • 風邪を治すには、十分な睡眠・水分補給・栄養価の高い食事が大事
  • 風邪の時はスポーツ飲料・卵酒・甘酒がおすすめ
スポンサーリンク

-風邪

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

風邪のひきはじめに葛根湯がおすすめ!効果や飲み方・飲み合わせは?

風邪のひきはじめには葛根湯! 寒気がするなどの風邪のひきはじめに効果的なのが、「葛根湯」です。ただし使用する時は、飲み方や飲み合わせに注意しなくてはなりません。今回は、葛根湯の効果や正しい飲み方、気を …

風邪で筋肉痛や関節痛になる原因や対処法は?

風邪をひいたとき、筋肉痛や関節痛で身体が痛くなることがあります。なぜ風邪で筋肉痛や関節痛になるのでしょうか? 今回は、風邪で筋肉痛や関節痛になる原因を説明します。また、風邪による筋肉痛や関節痛の対処法 …

風邪の頭痛の原因と治し方!早く治すにはこれがいい!

風邪をひいて頭痛が酷い! 風邪をひいてしまい頭痛がすると辛いですよね。そもそも、なぜ風邪をひくと頭痛が起きるのでしょうか?頭痛を早く治すのにはどうしたらいいのでしょう? 今回は、風邪による頭痛の原因と …

風邪で下痢の時におすすめの食事まとめ

風邪をひいて下痢の時、何を食べたらいい? 風邪をひいたとき、下痢を伴うことがあります。下痢を伴う風邪の場合、どのような食事をしたらいいのでしょうか?また食欲がないときでも、食事をした方がいいのでしょう …

風邪の潜伏期間は最短で数時間?うつる確率は?

風邪の潜伏期間はどれくらい? 風邪の原因となるのは、ウイルスや細菌です。このウイルスや細菌が、体内に侵入してから症状が現れるまでの期間を「潜伏期間」といいます。 潜伏期間は、ウイルスや細菌によって異な …

スポンサーリンク