家庭の医学と健康情報が満載【メディナビゲーション】

あなたの生活周りの健康情報の症状・原因・対策方法をお届けします。

盲腸

盲腸(虫垂炎)は痛み止め・市販薬で治まらない?

投稿日:

盲腸 痛み止め 市販薬

「お腹が痛い」と思ったとき、とりあえず市販の胃腸薬や痛み止めを飲んでみるという方が多いかもしれません。しかし、その腹痛の原因が盲腸だった場合、市販薬はまったく効ません。

いわゆる「盲腸」は急性虫垂炎という病気で、一般的な胃腸炎とはまったく性質の違うものです。薬を飲んでも痛みが治らなかったり、時間とともに悪化するようなときは、盲腸であることも視野に入れて速やかに医師の診察を受けましょう。

スポンサーリンク

盲腸はどんな病気? 重症になると命の危険も!

よく「盲腸」あるいは「盲腸炎」と呼ばれますが、正式な名前は急性虫垂炎といいます。慢性虫垂炎という病気もあるのですが、急性に比べるとかなり珍しいので、ここでは虫垂炎=急性虫垂炎ということでお話ししていきます。

虫垂炎は昔から知られている病気ですが、炎症部位を手術で切除する方法が広く行き渡っていなかった時代には患者の半数以上が死亡するという恐ろしい病気でした。

大腸が始まる右下腹部に盲腸と呼ばれる部分があり、この盲腸の先にぶら下がるような形で付いている小さく細長い器官、これが虫垂です。この虫垂が何らかの原因で炎症を起こし、中に膿が溜まって、ときには破裂して腹膜炎を起こしてしまう、それが虫垂炎です。

虫垂炎の初期症状としては、みぞおちあたりから始まって右下腹部に移動する強い痛み、痛みが始まってから起こる嘔吐、そして発熱が一般的です。炎症を放置しておくと高い確率で腹膜炎を合併し、重症化すると現在でも命の危険性がある病気であることを忘れてはいけません。

盲腸で市販薬が効かないのはなぜ?

虫垂炎の治療法としては手術が一般的です。胃腸薬や整腸剤は効きません。

病院に行くと、軽度の虫垂炎の治療薬として、あるいは手術までの応急処置として抗生物質が処方されることがあります。

抗生物質は炎症の原因となっている細菌の増殖を抑える薬で、軽い虫垂炎になら効果がありますが、このタイプの薬は市販されていません。

つまり、市販薬で盲腸が治まることはないのです。市販薬を飲んで痛みを我慢しているうちに腹膜炎が悪化して手遅れに……そんな悲劇が起こらないように、速やかに医師の診察を受けましょう。

市販薬で症状が治まるとき

それはおそらく虫垂炎ではありません。ただし、腹痛を放置してはいけない病気はほかにもたくさんあります。市販薬が効いて症状がなくなり、その後も体調がよければあまり心配する必要はないと思います。

しかし、いったんは薬が効いたものの、たびたび症状がぶり返したり、市販薬を長期にわたって連用しなければならなかったりする場合は必ず医師の診察を受けましょう。

市販薬はあくまでも受診までの応急処置であることをお忘れなく。

スポンサーリンク

-盲腸

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

盲腸(虫垂炎)の初期症状をチェック!痛みの位置・場所を診断

お子さんが、あるいは自身が急な腹痛に襲われて、「盲腸かも?」と不安になった経験のある皆さんも多いのではないでしょうか。 炎症が軽度の場合は薬で治すこともできますが、ほとんどの場合は手術が必要で、さらに …

盲腸(虫垂炎)の入院期間や費用!お見舞い品には何を持っていく?

盲腸の発病率は昔に比べて減ってきているそうですが、それでも100人7~8人は生涯のうちに盲腸を経験するという統計データもあります。これだけ多くの人が盲腸になるとすると、自分自身だけでなく家族や身近な知 …

盲腸(虫垂炎)は薬で散らすと再発する?通院・日帰りでも可能なのか?

「盲腸を薬で散らした」という話をときどき聞きますね。手術せずに治るのならばそのほうが楽では?と誰しも思うところでしょう。 しかし、薬で散らすと必ず再発する、とか、入院日数はむしろ手術の方が短いとか、自 …

盲腸癌のステージごとの生存率は?手術費用や治療法とは?

ステージ(病期)が進むまで自覚症状が出にくく、健康診断でも見つかりにくい盲腸癌や虫垂癌。少しでも早く発見して手術することが重要です。癌のステージによっては手術のあとで薬による治療も必要になるでしょう。 …

盲腸の役割とは?人間にとって意味あるの?

これを読まれている皆さんのなかには盲腸になってつらい経験をされた方も多くいらっしゃると思います。 一般に「盲腸」と呼ばれますが、正しくは急性虫垂炎といって、盲腸ではなく盲腸の先にぶら下がっている虫垂と …

スポンサーリンク