家庭の医学と健康情報が満載【メディナビゲーション】

あなたの生活周りの健康情報の症状・原因・対策方法をお届けします。

親知らず

親知らずの腫れは何日続く?早く治すには冷やす対処するべき?

投稿日:

親知らず 腫れ 何日

親知らずの腫れがつらい…。

腫れがひどいときには、口を開けるのでさえ難しくなります。親知らずの腫れ何日くらい続くものなのでしょうか?

腫れを早く治すには冷やすのが良いというイメージがありますが…。本当に冷やす対処をした方が良いのでしょうか?

そこで

  • 親知らずの腫れの原因
  • 親知らずの腫れの期間
  • 親知らずの腫れを早く治すには冷やす対処をするべき?
  • 親知らずの腫れへの対処

を説明します。

スポンサーリンク

親知らずの腫れの原因

1.親知らずの抜歯

親知らずを抜歯した後、頬が腫れることが多いです。真っすぐに生えた親知らずであれば、腫れはそれほどひどくならないのですが、斜めや横向きに生えている親知らずを抜いた場合、痛みや腫れは強いものとなります。

また、上の親知らずより下の親知らずの方が、骨が硬く抜きにくいため、
腫れる傾向にあります。

2.親知らずの周りの歯茎の炎症

親知らずが斜めや横向きに生えていると歯茎が歯に被さってしまいます。そうすると、歯と歯茎の間に隙間ができ、細菌が溜まることで歯茎が炎症を起こし腫れてしまいます。

また、歯茎が腫れてしまうと、噛み合う親知らずに噛みこまれ、より腫れがひどくなります。

親知らずの腫れの期間

1.親知らず抜歯後の腫れの場合

抜歯後の親知らずの腫れのピークは抜歯してから「2~3日後」です。それから徐々に腫れが引いていき、だいたい「一週間程度」で治まるでしょう。
しかし腫れがいつまで続くかは個人差が大きいです。

2、3日で腫れが治まる人もいれば、一週間を過ぎても腫れが治まらない人もいます。

2.親知らず抜歯前の腫れの場合

抜歯前の親知らずの腫れはいったん落ち着いても、またすぐぶり返すことが多いです。痛み止めを飲むと炎症を抑えることができます。

しかし、これは対症療法であって、腫れの原因の根本的な解決にはなりません。
薬を飲んでも腫れが治まらない場合は、歯科医を受診しましょう。

親知らずの腫れを早く治すには冷やす対処をするべき?

親知らずを抜いていない場合には、頬の上から濡れタオルを当てて冷やすと
痛みを緩和させる効果があります。

しかし、抜歯後の腫れの場合は冷やさない方が良いです!冷やしすぎると血流を妨げてしまい、回復が遅れてしまうからです。どうしても痛みが我慢できない場合は、濡らしたタオルで頬を冷やしましょう。

氷では冷やしすぎになってしまいますので気をつけてください。また冷やすのは抜歯後「24時間以内」にしましょう。

親知らずの腫れへの対処

親知らずが腫れた場合の対処法を4つご紹介します。

・口の中を清潔にする

細菌が入ると炎症が起こり、歯が痛むことになります。
丁寧に歯磨きをしましょう。

・寝不足や疲労に注意

体力が低下すると、免疫力が落ち、歯が痛みやすくなります。

・血行を良くするような食事・行動は避ける

身体の血行が良くなると炎症がひどくなります。
長時間の入浴、飲酒、運動などは控えてください。

・食事に気をつける

軟らかく、消化の良い食事をするようにしましょう。

まとめ

  • 抜歯後の親知らずの腫れは一週間程度続く
  • 抜歯前の親知らずの腫れは繰り返す
  • 抜歯後の親知らずの腫れは冷やさない方が良い

いかがでしたか?

腫れが長く続くときには無理せず歯科医に相談しましょう!

スポンサーリンク

-親知らず

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

親知らずが生えかけで痛い!歯茎も腫れてしまう原因は?

親知らずが生えかけのとき、痛い思いをしたことはありませんか? また、親知らずが生えかけで周りの歯茎まで腫れてしまうことがあります。なぜ親知らずが生えかけだと、痛みや歯茎の腫れが生じるのでしょうか? そ …

親知らずの抜歯手術を全身麻酔で!入院費用や手術時間は?

アメリカでは全身麻酔で親知らずの抜歯手術をする人が多いそうです。全身麻酔での抜歯手術になると入院することになります。その際、入院費用はいくらくらいかかるのでしょうか?また手術時間はどれくらいなのでしょ …

親知らずが横向きで埋没している原因は?抜くべきなのか?

親知らずには生え方によって抜くべきもの、抜く必要がないものがあります。 なかでも、親知らずが横向きに生えていて歯茎に埋没していることがあります。 この場合、抜歯は非常に困難で、抜歯の際の痛みや腫れも強 …

親知らずは抜かないほうが良い?抜かない治療もあるらしい

親知らずは早いうちに抜いた方が良いと聞いたことはありませんか?そうはいっても、できれば親知らずを抜きたくないと思っている方は多いと思います。実は、親知らずを抜かない方がよい場合もあるのです! また親知 …

親知らずの抜歯後の食事はいつから?おすすめのメニューは?

親知らずの抜歯後の食事について、どうしたらよいのか、 不安に感じている方も多いかと思います。 親知らずの抜歯後、いつから食事をしてもよいのでしょうか? また、その際気をつけなければいけないことは? お …

スポンサーリンク