家庭の医学と健康情報が満載【メディナビゲーション】

あなたの生活周りの健康情報の症状・原因・対策方法をお届けします。

親知らず

親知らずは抜かないほうが良い?抜かない治療もあるらしい

投稿日:

親知らず抜かない

親知らずは早いうちに抜いた方が良いと聞いたことはありませんか?そうはいっても、できれば親知らずを抜きたくないと思っている方は多いと思います。実は、親知らずを抜かない方がよい場合もあるのです!

また親知らずを抜かない治療というものもあります。

そこで

  • 親知らずを抜かない方がよい場合
  • 親知らずを抜いた方がよい場合
  • 親知らずを抜かない治療法

をご紹介します。

スポンサーリンク

親知らずを抜かない方がよい場合

親知らずは必ずしも抜かなくてはならないわけではありません。正常に歯として機能しているならば、わざわざ抜く必要はありません。親知らずを抜かなくても良いのは

  • 親知らずが真っすぐに生えている場合
  • 親知らずに歯茎が覆いかぶさっていない場合
  • 親知らずが上下噛み合っている場合
  • 親知らずが歯や歯茎に悪影響がない場合

このような親知らずの場合、抜かなくても問題はありません。

親知らずを抜いた方がよい場合

反対に親知らずを抜いた方が良いのはどのような場合でしょうか?

親知らずが真っすぐ生えていない場合

親知らずが横向きに生えていたり、斜めに生えていたりする場合は、早めに抜歯した方が良いです。

親知らずのとなりの歯や歯茎が虫歯や歯周病になっている場合

親知らずの生え方が悪いと、となりの歯との間に隙間ができ、細菌が溜まりやすくなります。そのため一度治療しても、また再発してしまうということが多いです。ほかの歯を失う前に、親知らずを抜いた方が良いでしょう。

親知らずの痛みや腫れを繰り返している場合

親知らずの痛みや腫れは、何度も繰り返します。いったん落ち着いても、また痛みや腫れが出てきたということが多いです。ひどくなる前に抜歯した方が良いでしょう。

親知らずを抜かない治療法

親知らずを抜かずに残しておけば、将来的に役立つことがあります。親知らずは、将来なくなった歯のスペアとして活用できるのです。具体的には以下のような治療が受けられます。

矯正治療

親知らずのとなりの歯を抜歯しなくてはならなくなった場合、矯正治療によって親知らずを移動させて抜いた歯の代用として使うことができます。

親知らずを移植する

抜歯した歯の部分に、親知らずを移植することができます。

親知らずを入れ歯やブリッジの土台にする

条件が良ければ、親知らずを入れ歯やブリッジの土台として使用することができます。

まとめ

親知らずを残しておけば、だめになった歯のスペアとして活用できるのですね。
親知らずを抜いた方が良いか抜かない方が良いかという判断は、レントゲン写真で親知らずやその周辺の歯、神経の様子を観察して下します。歯医者さんと相談してどうすべきか決めてくださいね。

スポンサーリンク

-親知らず

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

親知らずの抜歯手術を全身麻酔で!入院費用や手術時間は?

アメリカでは全身麻酔で親知らずの抜歯手術をする人が多いそうです。全身麻酔での抜歯手術になると入院することになります。その際、入院費用はいくらくらいかかるのでしょうか?また手術時間はどれくらいなのでしょ …

親知らずの抜歯後の食事はいつから?おすすめのメニューは?

親知らずの抜歯後の食事について、どうしたらよいのか、 不安に感じている方も多いかと思います。 親知らずの抜歯後、いつから食事をしてもよいのでしょうか? また、その際気をつけなければいけないことは? お …

親知らずの抜歯後の痛みの期間はいつまで続くのか?和らげる方法は?

親知らずの抜歯は、非常に痛いというイメージがありますよね。個人差はありますが、抜歯した後も強い痛みが続くという方もいるそうです。また、顔が腫れてしまうという話も聞きます。 親知らずの抜歯を控えているけ …

親知らずを抜くと小顔になるって本当?エラがなくなるの?

親知らずを抜くと小顔効果があるという話を聞いたことはありませんか?顔が小さい芸能人やモデルさんたちにも、親知らずの抜歯を行なっている人は多いそうです。 とくにエラが張っていて顔の輪郭がごつい人は、親知 …

親知らずの腫れは何日続く?早く治すには冷やす対処するべき?

親知らずの腫れがつらい…。 腫れがひどいときには、口を開けるのでさえ難しくなります。親知らずの腫れは何日くらい続くものなのでしょうか? 腫れを早く治すには冷やすのが良いというイメージがありますが…。本 …

スポンサーリンク